ファミリーマートのアプリのメリットを徹底解説

ファミリーマートのアプリはかなりおすすめです。

メリットが多いので絶対に使うべきです。

今回はそんなファミリーマットのアプリのメリットをまとめます。しっかりとチェックしてください。

ファミマのアプリ「ファミペイ」5つのメリットについて

ファミマのアプリ「ファミペイ」は電子マネーと一体になったアプリです。使えば使うほどよりお得になるという特徴があるのでファミリーマートに良く行く人は是非とも使ってください。

ここではそのファミペイアプリを利用するメリットを紹介していきます。

ファミマのアプリ「ファミペイ」を使う主なメリットは以下の5つ。
  1. お得な割引クーポン・回数券が使える
  2. 商品によってはアプリ払いで割引・還元がある
  3. スタンプを集めてボーナスポイントが貰える
  4. アプリ限定ゲームで最大10万相当のポイントが当たる
  5. 集めたポイントでお試しクーポンに引き換え可能

それではそれぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

ファミマのアプリ「ファミペイ」のメリットその1:お得な割引クーポン・回数券が使える

ファミペイアプリには便利です。ファミリーマートの商品が安く購入できる割引クーポンが定期的に配信されます。

他にも決まった日にチャージすると無料クーポンが貰えるなど、ファミマアプリのクーポンには様々な入手方法があるのでそれぞれ活用するのがおすすめです。

またファミマのアプリでは「回数券」も購入可能。「回数券」はファミマカフェのコーヒーを10杯分の価格で11杯購入できる引き換えチケットです。アプリでのみ購入・使用することができおよそ1割お得なシステムとなっています。もともとファミリーマートのコーヒーは値段が安いので更に安く購入できるのはありがたいですね。

 

ファミマのアプリ「ファミペイ」のメリットその2:商品によってはアプリ払いで割引・還元がある

ファミリーマートでは、いつでも一部の商品が「お買い得商品」として販売されています。例えばパンとかお店で見るとお買い得商品として出ているのでチェックしてみてください。

しかも割引商品が更にお得に購入できる場合があります。ファミペイアプリを利用して対象の商品を購入すると、販売価格が割引となりさらにFamiPayボーナスが還元される場合もあります。

商品はお菓子であったり飲み物やお弁当であったりとその時々によって異なりますが、ファミリーマート公式サイトで確認することができます。ファミマを利用する前にチェックするといいでしょう。

 

ファミマのアプリ「ファミペイ」のメリットその3:スタンプを集めてボーナスポイントが貰える

ファミペイアプリをスキャンして商品を購入すると金額や商品に応じてスタンプが貯まるそうです。

これは私は使ったことがないので詳しくは知らないのですが貯めたスタンプはFamiPayボーナスに引き換えられたり、スタンプの数に応じて豪華グッズが当たる抽選会に参加できたりと様々なメリットがあります。

来店チャレンジのスタンプは決済方法に関わらず100円ごとに1個ずつ貯まっていきます。ファミペイ払いでなくてもOK。ファミマをよく利用する方はアプリを忘れず提示するようにしましょう。スタンプが貯まってお得です。

 

ファミマのアプリ「ファミペイ」のメリットその4:アプリ限定ゲームで最大10万相当のポイントが当たる

ファミペイアプリではルーレットゲームに毎日参加することが可能です。

ゲームが好きな人には特におすすmですね。

ルーレットではあたりが出たらFamiPayボーナスをもらうことができ、それぞれ1円・100円・1万円相当のボーナスが貰えますよ。私も何度か参加して1円を複数回ゲットしています。別に面倒でもないし、それなりに当たるので暇な時間とかに参加するといでしょう。

この毎日挑戦ルーレットの他にも、無料引換券や割引クーポンが貰えるルーレットなど様々なゲームがあります。時間がある時には参加してファミマを更にお得に利用しちゃいましょう。

 

ファミマのアプリ「ファミペイ」のメリットその5:集めたポイントでお試しクーポンに引き換え可能

pontaカード、dポイントカード、楽天ポイントカード、Tカードといった各種ポイントカードを連携したファミペイアプリでは貯めたポイントでお試しクーポンを引き換えることが可能。

お試しクーポンの内容は定期的に変更されていて、お得な交換割合で交換できる商品も多いのでチャンス。例えば50ポイント(50円分)で100円分の商品と交換できる場合も。お得な商品を探すのも毎週の楽しみと言えます。

買い物で集めたポイントをお得な交換比率でクーポンと交換できる!非常に魅力的です。

 

まとめ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました